Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【後藤ボルケニオン】とんぺーポケモンサークル学祭カード大会に参加してきました

三位入賞しました!!!!!!!!!!!!!

やったあ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


使用デッキはボルケニオンで、前回の記事から数枚差し替え
具体的には
バトルコンプレッサー1枚,ポケモンレンジャー1枚 -> パラレルシティ2枚
エネルギー回収1枚 -> 鍛冶屋1枚

パラレルシティ2投の理由としてはレックウザに負けないようにするため
個人的な考えとしてはボルケニオンはレックウザに3.5 : 6.5ぐらいで不利だと思っており、
アニフェスでもレックに負けたので二度と負けないようにとできる限りのさついを込めて2投
相手にベンチ3を向けるとこちらの打点も下がってしまうがまあそこはうまいことまわす
肉を切らせて骨を断つ
副産物として、シェイミを使った後ベンチ絞ってシェイミ落としたり相手のゲッコウガの打点を下げることができたりとなんだかんだであれば便利
灼熱を減らさなかったのはオーロットのようなグッズロック下におけるドローソースをなるべく保ちたかったため

エネ回を減らして鍛冶屋を増やしたのはささやかなオーロット対策
オーロット側としては爆熱砲を連打されるときついはずなのでエネ破壊されてもリカバリーが効きやすいように鍛冶屋を3へ
またスタジアムが5になったので相手の谷を割り切ることが可能になった
また鍛冶屋を増やすと気持ちボルケニオンミラーが楽になる気がする

大会は
予選:
ゲッコウガ O
Mミュウツー O
ギラダーク O
ボルケニオン O
レックウザ O

決勝トナメ
ギラダーク O
ボルケニオン X

3位決定戦
オーロットフーディン O

でした!
参加してくださった皆さんありがとうございました!
明日も学祭企画はあるのでぜひご参加ください!!

----------------- ここから追記 ----------------------
後藤ボルケニオンとはスタジアムを5投したボルケニオンデッキのことです
僕が名付けました

20thアニフェス結果報告と使用デッキ

鉄は熱いうちに打てということで帰りのバスのなかでブログをまとめていくスタイル

10月10日に開催されたポケモンカード20thアニバーサリーフェスタ新潟に参加してきました
とりあえず時系列順にずらずらと書いていく

10月9日
12時20分発のバスに乗り込む
お昼ご飯に食べた油そばが思ったより重くて若干の気持ち悪さを感じていたのでバス内が不安だったが大丈夫だった
というかバスがらがらでビビった
16時半に新潟着、バス停が銀杏並木にあるせいで臭いがヤバイ、やめて
会場までの道のりを確認したあとつくぽけのみなさんと合流してぽんしゅ館へ、ぽんしゅ館は神だった
ここでお土産を買うつもりだったのに酔っ払ったせいでまあ荷物になるし明日でよくね?というクソ判断、次の日にそんな余裕はない
つくぽけのみなさんと別れたあとはネカフェへin
なんとかフラットシートの席を確保できたので晩飯を食べ適当に就寝……が寝つけず
1時間くらい寝返りを繰り返して1時間寝て目が覚めて……の繰り返し
気づいたら4時半だったのでシャワー浴びようと思いフロントへ、しかしまさかの2時間待ち、寝る前に予約しておくべきだった
仕方ないので持ってきていたシートで体を拭き下着を替えコーヒーを飲みまくる、超ネムイ

10月10日
とりあえず会場へ向かう
6時に会場着の予定だったが少し早めの到着
暗くて人の顔がわからん
話に聞いてた通り今回はかなり箱小さいなあ、とりあえず並んで人待ち、合流してならび直し
もう寝不足で死ぬほど具合悪かった
なんとか耐えて入場、今回のピカチュウ可愛いよね
無事初卓ゲット、だいたい真ん中らへん?そのあとシニアの卓潰してマスターになってたけど
愛美お姉さんの開会の挨拶を聞いていよいよバトルスタート

使用デッキ:ボルケニオン
今シーズンはこいつと心中しようと思ったデッキ
行進も一応持っていっていたけど直前の練習会等でもずっとボルケニオンしか回してなかったからプレイングに不安がありボルケニオンを信じることに

1st 1戦目
VS よるのこうしん
まあまだなんとかなるマッチアップだがサポを引けない大事故
負けたか~と思ったらなんと相手も事故、お互いにしょっぱい動きを繰り返すが相手のポケモンが先にいなくなり勝ち
幸先がいいんだか悪いんだか

2戦目
VS ボルケニオンエンテイスターミー
ミラー、これも想定済み
こちらは着々とボルケニオンEXを育て、先に相手のボルケニオンEXを喰うことに成功
相手はエンテイを先に育てていたので出遅れ、そのまま押しきって勝ち
ミラーの練習しといてよかった

わりと早い段階で1st突破
プレミア 1戦目
VS オーロットフーディン
あまり考慮してなかったマッチアップ
オーロットは環境から消えたと思っており、ほとんど練習してなかったので嫌だなあというあれ
お互い順調に回していくが、途中でMフーディンをまんたんのくすりで回復されかなりキツイ状況に
なんとか食らい付いていくも、残り山札1(サーチャー)、Nなし、相手のバトル場にはオーロットBREAKであー負けだなあという盤面になったが相手がNを使ってくれて九死に一生
そのあとフラダリシェイミでなんとかサイド取りきって勝ち
一番熱い試合だった

プレミア 2戦目
VS 鋼レックウザ
キツいマッチアップ
こちらボルケニオンEXスタートな上にあなぬけが1枚プラターヌで流れていく
こいつは喰わせてNで巻き返そうと考えたがプラターヌ→シェイミ4ドローで次のサポに触れず
相手はぶんまわったので当然負け、しゃーない

並び直してもう一度
1st 1戦目
VS よるのこうしん
知り合いとの対戦、仙台でやれシリーズ
こちら序盤闘魂の廻しを引けずボルケニオンがワンパンされるので苦しい展開
そのうちEXまでワンパン圏内になったところで相手はきっちりEXを喰ってくる
無限に無理さを感じたが相手のトラッシュに行進が9、バトル場に1でベンチに行進がいなかったのでサイドから引いてないことを祈ってNで流したらヒット、行進が止まったのでフラダリシェイミで勝ち
結局カリン積んでない以上行進とはNゲーになるんだよなあ

2戦目
VS ギラゼルネマンダ
まああるよなあというマッチング
相手が初手で何故かマンダEXをハイパーのコストにしてくれたので勝ったと思ったがエネついてないボルケニオンEXを呼ばれカオスウィールで2パンされてしまう
その間2ターンで裏のゼルネBREAKが育ち、こちらの処理が追いつかず負け
下手くそだった

これで萎えてしまい一旦外へ、買っておいたカロリーメイトを食べる
いやもう無理だし意味ないなあと思いながら会場に戻ると、知人が真剣な表情で1stに並び直すのを見て、自分は何をやってるんだ、わざわざ新潟まで来てこんなとこで諦めるのか?と自分に渇を入れ再度チャレンジ

1st 1戦目
VS ギラゼルネマンダ
またこのデッキ
相手の動きが序盤弱かったためサイドを先行することができ、クソみたいなユルいプレイを連発してしまい終盤かなり追い上げられてしまった
勝ったものの大反省

2戦目
VS ドータクンゲノセクト
ポケモン見せた瞬間相手が死にたそうな顔しててこっちもちょっと申し訳なくなった
危なげなく勝ち
プレミアの列に並ぶももう人来そうにないし制限時間まであと5分ほどだったので準備で時間切れだろうと思いここでドロップ、カロリーメイトなんて食ってないで最後まで諦めずにやらなきゃダメだった
メンタルの弱さが露呈してしまった

微妙にお腹すいてたがこれ以上食べると吐きそうだったので昭和vs平成コーナーへ
始まる前は余裕で平成勝つでしょと思ったが途中経過を見ると昭和リード
よく考えたら平成には小学生も含まれるからその辺で差が出るんだね、とりあえず平成のほうに並ぶがこれがめちゃくちゃ長い
なんとか卓までたどり着いてポイントゲット、できれば勝ってもう2ポイントもらっておきたいなあという気持ち
使用デッキはボルケニオン、当然

VS ラフジガルカリオメレシー
ポケモン見たらメレシーとナゾノクサがいてあっ……って気持ち、しかもこっちボルケニオンEXスタートだし
サポがNしかなくて打ったら大事故
サポ触れずおんほほって感じ
相手は次ターンきっちりラフレシアを立てて裏のルカリオを育て始める
こちらはあなぬけが封じられたのでとにかく前のボルケニオンEXにエネを集める
相手もラフレシア立てたはいいもののその後の動きが渋く、メレシーで加速しても基本エネ1枚しかつかないという状態
ボルケニオンEXに3エネついたところで握っていたフラダリでラフレシアを倒す
相手は再度メレシー前で加速、ただラフレシアが立たなかったのでサイドから引いたもろもろでぶんまわし、スチームアップ3回のパワーヒーターでメレシーを処理
ボルケニオンを倒しに4エネついたジガルデが出てきたのでこちらもパンプしたボルカニックヒートで1HKO
そのあと相手が止まったのできっちりサイド取りきって勝ち

対戦後はトレードステーションにチャレンジするも引いたのはテイスティングのペロリーム
どうしようかなーと歩いていたらサークルの先輩を見かけたのでおしゃべり
後ろでイマクニさんがサインしてたので並ぼうと思ったらもう締めきってて~とスタッフに言われガン萎え
決勝トナメが始まってそうだったので先輩と別れて観戦へ
デッキ分布見たところボルケニオンで勝つのかなり厳しい感じだったのでまあそうだよなあという気持ち
準決勝まで観戦したあと、ポイントでミュウツーEXをもらい決勝の最初だけ見て退散

ふう……文字でまとめると長いなあ(書いてる途中で寝てしまった顔)
新潟大会参加した皆さんお疲れさまでした!
バトフェスこそはクライマックス残って見せるぞチクショー

--------------------------------------------------
ここからボルケニオンのレシピ
Xロードもあるから公開するか迷ったけど記念にね

ポケモン 10
ボルケニオン 4
ボルケニオンEX 4
シェイミEX 2

サポート 12
プラターヌ 4
N 2
フラダリ 2
鍛冶屋 2
ポケモンレンジャー 2

グッズ 22
ハイパーボール 4
バトルサーチャー 4
バトルコンプレッサー 2
トレーナーズポスト 2
闘魂の廻し 3
あなぬけのひも 2
エネルギー回収 4
びっくりメガホン 1

スタジアム 3
灼熱の大地 3

エネルギー 13
基本炎エネルギー 13

特に解説はいらないと思う、至ってシンプルなボルケニオン
kouさんのレシピを参考に組んでいくとだいたいこんな形になるんじゃないかな
とにかくパワーとスピードを兼ね備えたデッキだと思うけど脆い部分も多い(入れ替えが少ないからボルケニオンEXスタートのケアがきついとか)
正直今まで鍛冶屋ってサポートは雑魚だと思ってたんだけどこのデッキでかなり印象変わった
グッズ増し増しのデッキなので当然グッズロックはキツイ、とくにWTBなんかが流行りだした今は特にキツイ環境かもしれない
でも僕はこのデッキの、エネとポケモンだけで完結するシンプルさ、小打点から大打点まで自由自在に操れる器用さが大好きです
今後も使っていきたいなあ

以上、帰りの高速バスから頑張って書きました
読んでいただきありがとうございました

ナナホシと東北オフと仙台BS Sep.と私

ここ1週間くらいで3つほどオフに出たので簡易まとめ

【七夜の願い星カップ】
CP6発売2日後の開催
プロキシありだし初代御三家デッキとかいるかな?と思ったが蓋をあけてみるとボルMサナレックギラティナ……知ってる顔しかいなかった
CP6のカードで見かけたのはカイリューとミュウツーとスターミーとタケシくらいかな?20th前てこともあるのかも

使用デッキはボルケニオン
当日の朝、使用デッキをダイスロールで決めようと思い、候補を4つくらい用意してダイス降ったら行進だったので行進握ろうと思ったものの、でも行進使いたくねえなと考え直し結局ボル、なんじゃそりゃ
でもそのおかげで(?)予選全勝!ナナホシで決勝トナメに進むの初めてなのでめっちゃうれしかった

決勝トナメでは1落ち、予選で勝った相手に負けたのめっちゃ悔しいなあというあれ

予選全勝賞としてフウロSR(BW)、抽選では初代パッケージのクリアファイルいただきました
毎度毎度ありがとうございます

20thに向けてモチベアップの巻

【東北オフ】
グロリア予選の今回
ぶっちゃけポケモンモチベ/Zeroだし出なくていいかなあと思ったけどぴっぴさんが参加されるということで会いたくて僕も参戦
しばらくポケモンやってないしパーティもないから前から使ってるサナバレルを流用
当然結果は奮わず3-3の予選落ち
大会後の抽選会でマンムーのソフビいただきました、東北オフの抽選会当たるのは珍しい気がする。ありがとうございます
一次会、二次会ともにめちゃくちゃ楽しかったので大満足、特に二次会はかなり笑い倒した

6世代も終わりを感じられますね

【仙台バトルスタジアムSeptember】
東北オフの翌日
二次会の酒が残っててかなりきつかった

使用デッキは午前:ギラゼルネマンダ、午後:ボルケニオン
午前は確か2-2、午後は5-3で奮わず
もうゼルネは封印することにした、肌に合わない
ボルケニオンはくっそ強いんだけどプレイヤーがへたくそすぎて勝たせてあげられないのが本当に無念
デッキに申し訳なさ過ぎて首くくるレベル
20thまでにプレイングスキルあげていきたい

20thは新潟に参加します
愛知はTOEICと被ってしまったしそもそも金銭的に無理
新潟会場でお会いしましょう(何様だ)

ボルケニオンデッキレシピ[XY1-CP5]

ボルケニオンとボルケニオンEXのデッキ。
とにかくシンプルにスチームアップで打点あげてパワーヒーターで加速したりボルカニックヒートでゴリラするだけ。
スチームアップとかいう能動的に使える特性のおかげで小打点から大打点まで2体のポケモンだけで自由に操ることができて楽しい。小技も使える器用なゴリラ。打点を出すスピードが速いので相性不利と思われがちなゲッコウガ相手にも押し切ることができたりする。シェイレックとかにはさすがに追いつかないけど。
以下レシピ

ポケモン
ボルケニオン 4
ボルケニオンEX 4
シェイミEX 2
フーパEX 1

サポート 14
プラターヌ 4
N 3
フラダリ 2
加治屋 1
AZ 1
釣り人 1
クセロシキ 1
ポケモンレンジャー 1

グッズ 19
ハイパーボール 4
バトルコンプレッサー 1
バトルサーチャー 4
トレーナーズポスト 3
軽石 2
闘魂のまわし 2
ポケモンいれかえ 1
あなぬけの紐 1
エネルギー回収 1

スタジアム 3
スカイフィールド 3

エネルギー 13
 基本炎 13

そんなにこだわりとかないけどまあちょいちょい解説。
ポケモンはまあこんなもんでしょって感じ。スカイフィールド入れてるからフーパは欲しい。
サポは厚め?ごちゃごちゃしててうっとうしいのは僕が優柔不断でいろんなデッキを見ようとしてるから。もうちょいスリムにできる。
グッズもまあこんなもんでは?ポケモンがシェイミ以外みんなデブなので入れ替え系を厚め。
スタジアムはスカイフィールド。最初は灼熱で回してたけどシェイミ使った時にベンチカツカツになるのがいやだったのとこのデッキはエネルギーを引きたいデッキなのにドローするためにエネルギー使うのは本末転倒だろうと思いスカイフィールドに。フーパ抜くならスタジアムも0でいいかもしれない(サイレントラボは知らん)
エネは13。12だと足りない気がする。
以上。M進化ポケモンをスチームアップ×3ボルカニックヒートで吹き飛ばすのは病みつきになるからしばらくボルケニオンから離れられない。

ジャローダバットレシピ

XY10環境でちょいちょい使ってたジャローダバットのレシピ

あ行さんにたくさんアドバイス・助言いただいてできました、あ行さんありがとうございました!

ポケモン 22

ジャローダ 4-4-3

クロバット 4-3-2

シェイミEX 2

 

サポート 12/34

プラターヌ 4

N 4

フラダリ 2

AZ 2

 

グッズ 17/51

ハイパーボール 4

レベルボール 3

バトルサーチャー 3

力の鉢巻 2

すごいつりざお 2

聖なる灰 1

びっくりメガホン 2

 

スタジアム 3/54

巨大植物の森 3

 

エネルギー 6/60

基本草 6


ジャローダをワンパンできるEXは基本的に苦手だけどそれ以外にはわりと5部くらいで戦える気がする

打点計算が死ぬほどめんどいけどとてもたのしいデッキなのでお試しあれ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。