Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totototorin.blog.fc2.com/tb.php/66-f5a6f992

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【旅行記】鎌倉・江の島・横須賀【1日目:鎌倉・江の島編】

BP稼ぎのために一応アローラフレンドリー潜ったらカスみたいな負け方で連敗したので珍しく昨日今日の旅行記でも書く.
写真もまあまあ撮ったんだけどブログにのっけるのもめんどいし文字だけで.

所用で神奈川県に滞在していて,昨日は前から行きたいと思っていた鎌倉(とおまけに江の島)に,今日は滞在先に近い横須賀を観光してきた.
記憶が新しいうちに全部文字に起こすぞ.

【1日目:鎌倉・江の島】
午前8時前に起床,ぐだぐだしつつ身支度を整え9時半ごろ出発.
JR横須賀駅まで出てそこから鎌倉へ.
横須賀駅の周辺,ブラタモリで見たことあったけど思った以上に過疎ってて悲しかった.
まあ元々軍事用の駅だったみたいだししょうがないのかな,繁華街は中央の方みたいだし.
適当に電車に乗り鎌倉へGO.
まあ知ってたけど外人が多い.金髪のチャンネーが腰回り肌出してて正気を疑った.こちとら冬用のコートにマフラーまでしとるんやぞ.まあこの日はとても天気が良くてちょっと暑いくらいだったけどさあ.
鎌倉駅で下車.特にどこに行こうとも考えていなかったので,とりあえず適当に改札を抜けて観光ガイドマップ的なのをもらう.
ふむふむ,こっちの改札からだと鶴岡八幡宮とやらが近いのか,名前は聞いたことがある気がするぞいというわけで鶴岡八幡宮へれっつらごー.
小町通りなるところをぼちぼち歩く.なんかやたら蜂蜜推しのお店が多いけど名物だったりするのかな.
とても気にはなるけどここで時間を喰っては午後に差し支える(かもしれない)ので華麗にスルー.
てくてくと道なりに歩いて行くと着きました鶴岡八幡宮.鳥居がでかい.まくらもでかそう.
橋がかかっている.綺麗な朱色だ.遠くに本殿(って言い方でいいのかな)ぽいものが見える.思ったより高い位置にあるな.
長い参道をてくてく.途中お神酒饅頭なるものが売ってたので食べてみる.うまい.があまりお酒っぽさは感じない.当たり前か.
階段の前までくるとなにやら大きな木の切り株?が.どうやら大きなイチョウの木が倒れた跡らしい.南無.
階段を登って本殿へ.人が多い.お参りしたあと,脇に宝物庫があるらしいので行ってみることに.
入ってみると正月飾りの展示がしてあった.こういった伝統的な文化を存続させていくのも大変な労力だよなあ.
本殿が間近に見えるのでまじまじと観察していたけど本当に綺麗な色使いで感心した.こういうのってどのくらいの頻度で修繕しているんだろう.
宝物庫も一通り見終わり,来た道を戻る.すると「ぼたん,見頃です」の看板が.普段あまり花をじっくりと見る機会もないのでいってみることに.そもそもぼたんってどんな花だっけ.
入ってみると綺麗なお庭.美しい.中国の奇石が飾ってある.確かに筍っぽい形をしている.
奥に進むとぼたんのおでまし.笠がかけられていてなんとも可愛らしい.ぼたんってこんな花だったのね.色々な種類のぼたんが咲いていたけど白いのが好きだな.
一通り見たあとは素直に退散.人が多すぎてあまり落ち着かない.
門前町をぶらぶら歩く.なかなかおしゃれな店が多い.新旧入り乱れた感じ嫌いじゃない.
そろそろいい時間なのでお昼ご飯を食べられそうなところを探す.せっかくだからその土地のものが食べたい.鎌倉の土地のものってなんじゃろ.なにやらしらす推しのお店が多い.いやしらすは鎌倉じゃなく湘南とかじゃないのか〜と思いつつもせっかくなので入ってみる.
いい感じのお店.値段もそこそこ.ビビりながら比較的リーズナブルなしらす丼を注文.よく考えたらしらすってそんな好きでもないんだよな.
ちょっと待つと注文の品が眼前に到着.思ったより器がでかい.食べきれるかな.どうやらしらすに塩っけがあるからお醤油はそれほどかけなくてもいいらしい.
とりあえず一口.ふむ,うまい.そして案外器の底が浅くて量も大したことなさそうだ.付け合わせのうめぼしもお吸い物もひじきの煮物?もうまい.茶碗蒸しもおいしかったけど底の方になんかよくわからんプチプチしたものが入っててそれだけあまり好きでなかった.あれなんだったんだろ.魚卵なのかな.
腹も膨れたのでぶらぶら再開.鎌倉に来たんだし大仏さま拝んでいきたいなあ.ガイドマップを見ると歩いてでもいけそうではあったが鎌倉駅から最寄駅まで江ノ電が通っているみたいだ.せっかくだから乗っていこう.
江ノ電乗り場にいくと凄い人.そして想像通り江ノ電は小さい.これ大丈夫か……と思いつつ乗り込む.なぜ休日に満員電車に乗らねばいかんのだ.
大仏さま最寄駅である長谷で下車.どこに大仏様がいらっしゃるのかわからんが周りの人間についていけばいいだろうと適当に歩く.
しばらく歩くとそれっぽい看板が.てか人間めっちゃおるし間違いなくここでしょ.
入ってみると居らっしゃいました大仏様.でかいけど思ったほどでもないな.でも絵になるよね.
大仏様の周りをうろちょろしてるとなんか人が並んでる.なんだコレと思って見てみると大仏様のなかに入れるらしい.これはばぶみを感じる.というわけで列に並ぶ.入場料20円.大仏様安くないすか.
入ってみると案外普通だった.まあこんな形してるよねという形.あんま暑くもなかったので大仏様の中あったかいナリィ……もできなかった.残念.残念か?
大仏様から出た後は再度周りをぶらぶら.与謝野晶子の碑を眺めてほーんとなったりどっかの偉い人(看板読んだんだけど忘れた)が来たのを記念して植えた松の木なんかを眺めてほーんとなったりした.
さて大仏様を拝むという一大ミッションをクリアし早くも次の目的を失ってしまった.とりあえず来た道を戻る.途中ジェラートを食べる.うーん微妙な味だ.
駅まで戻る途中で長谷寺という大きそうなお寺を発見.土地の名前がついてることだしまあ立派なお寺なんだろうと思い行ってみることに.なんと拝観料が電子マネーで払える!立派だ……
入ってみると綺麗なお庭がお出迎え.春になったら桜とか咲くのかなあ.本殿は上の方なので階段を登る.ちょっと足がきつくなってきた.
とりあえずお参り.てか観音様超でけえ,超神々しい.結構長い時間手を合わせていた気がする.
本殿の隣に観音ミュージアムなるものがある.愉快そうだから入ってみることに.
入るとすぐミニシアターがある.どうやらここの観音様はここで作ったわけじゃなく,他のところで作って海に流された観音様が流れ着いたものらしい.観音像を海に流すってかなり不敬な気もするんだけど流し雛みたいな身代り的な役目があったのかな.その辺はあんま説明なかったし自分もそういう文化に詳しくないから知らぬ.
建物は2階立てで,1階は観音様の歴史とか観音様を他の形で表現した像とか.観音様はあまねくすべてのもの(人以外)も救える力があって.救いを求める人に合わせた姿になって救いを与えるらしい.天才か.だからいろんな姿形の観音像があるとか.
2階は七福神の特別展示.打ち出の小槌があったから振ってみる.就職先はわいてこない.悲しい.あんま七福神もよく知らないんだよな.調べてみようかしら.
観音ミュージアムを後にし,展望台の方へ行ってみる.また階段.結構きつい.しかし絶景かな絶景かな.市街地を一望できる.海も見える.海いいなあ,ちょっといってみるか.
展望台から降りるとなにやら怪しげな建物.建物の中央になんかよくわからんものが,建物の周りにもよくわからんローラーみたいなものが.どうやら中にお経的なのが入っていて,回すとそれを読み上げたことになるらしい.いやいやちょろすぎだろ,あほか.修行いらんやん.とりあえず回しておく.いや僕仏教徒じゃないんですけど.
もうちょっと降りてくる.なにやら人が並んでるから並んでみる.どうやら大黒様に触れるらしい.どこを触ればいいかわからなかったのでとりあえず手と頭を触ってみる.さすがに顔はね,初対面なのに顔は触れないよね.
その奥にまた人が吸い込まれている.行ってみると弁財窟なる洞窟っぽいものが.入ってみるといろんな神様っぽい像が壁にずらっと並んでいる.一体一体に名前が表記されているのだが,あまりピンとこなかった.不勉強ですまんなあという気持ち.まわりの人も弁財天のところでだけ拝んでたし許してくれ.奥の方に行くにつれてどんどん天井が下がってくる.こ,腰が…….奥に進むと弁財天ラッシュ.こんなに像があったらありがたみもなにもないのでは?と思ってしまう.
足についで腰まで破壊されそうになりながら脱出成功.長谷寺,思った以上に盛りだくさんである.舐めてましたすんません.
長谷寺を後にし,さっき見た海を目指すことに.たぶんあれが江ノ電の駅にもあった由比ヶ浜だろう.長谷駅を通り過ぎてそれっぽい方向に進む.こっち側はあまり人がいないなあ.
10分ぐらい歩くと由比ヶ浜到着.3.11以降まともに海を見ていなかった気がする.別にトラウマになってるとかじゃないけど,そもそも機会がなかったからなあ.
いい天気ということもあり,思ったより砂浜には人がたくさんいた.サーフィンしている人も多い.今日はあったかいし案外水温も高いのかな?と思って海水に触れてみたけど普通に冷え.このなか海に入ってるのか,すげえな.
砂浜をとぼとぼと歩く.まわりにカップルと家族づれしかいねえ,つらい.逃げたい.しかし次に行くあてがないなあ.どうしよう.とりあえずガイドマップを出してみる.ふむふむ,江の島かあ.しかし今から行って時間あるかなあ?ええいままよ,とばかりに元来た道を歩き,江ノ電で江の島方面へ.相変わらず満員である.そしてあまり気分が良くない.ジェラートが合わなかったなぁ,うん.
なんとか踏ん張り江の島到着.駅降りたらすぐどーんと例の橋があるものだと思ってたけどなんか住宅街みたいなところ通るのね.途中,ラーメン晴れる屋っていうラーメン屋があって面白かった.ご主人がMtGプレイヤーとかなのかな.さすがにないか.
ひたすらに歩く.途中江の島水族館に行くか迷ったけどそっちに行くと肝心の島の方に行けなさそうだkら今回は泣く泣く諦める.水族館結構好きなんだけどね.
例の橋に到着.お,思ったより長いぞこれ…….すでに足が棒のようであるが頑張った歩く.てかまわりすげえ人なんだけどもしかして江の島ってディズニー?
なんとか江の島到着.江の島に何があるかわからん.とりあえず神社があるみたいだな,お参りしていこうということで江の島神社へGO.また階段だ…なんかエスカーとかいうショートカットがあるらしいが節約のため歩く.
なんとか登った.お参りする.どうやらまだ上があるらしい.はぁ?さすがに足がきついのでエスカーに課金.ただのエスカレータじゃねえかと半ギレになりつつ2段目(?)へ.どうやら江の島は三段構えらしい.なるほどなあ.2段目にも神社があるのでお参り.引き続きエスカーで3段目へ.エスカーを降りると開けた場所に出た.人だかりができているから見てみるとヨーヨーの大道芸やってる人がおる.まあヨーヨーって今プチブームらしいからなあ.世界は何周すれば気がすむんだ.とりあえずそれを横目に進むとサムエルコッキング苑&展望台なるものの入り口がある.展望台はわかるがその横文字はなんだ.とりあえず入ってみる.
中はいろんな花が展示してあった.今日はよく花をみる日だ.どうやらサムエル・コッキングという人がかつてここに温室を作って花を育てていたものの関東大震災で壊れてしまい,遺構として残っているようだ.ふむふむ.てかここもカップルだらけだきつい.逃げるように展望台へ.バカだから高いところがあるなら登りたくなるよね.
エレベータで展望室まで登る.なかなかの絶景.かすみがかっているが富士山も見える.そろそろいい感じに空も赤くなってきた.てか日暮れる前にこの島脱出したいんだが.
とりあえず降りる.そのままきた道を戻ろうかとも思ったけどここまできたら奥まで行こうということでさらに奥へ進む.結構お店が出ている.ここにお店出すのは大変だろうなあ,採算取れてるんだろうか.途中で崖みたいなところに出た.江の島は8の字の形をしていて,ここがくぼみのところらしい.崖際に廃墟が建っていてなんとも絵になる.しかしカメラの技量はないのでよくわからない写真しか撮れなかった.
もう少し進むと江の島神社の最後のお社が.お参りお参り.なんかここはちょっと雰囲気が違った気がする.下と比べて重々しい空気が流れていたような.ちょっと暗くなってきてたからそう感じたのかな.
まだ奥に行けるみたいだったから進んでみる.結構急な階段を下る.これ戻ってくるときは上りだよなあ……
進むと島の端っこに出た.8の下端から江の島に上陸してここが上端なのかな?ちょうど夕日が沈んでいくところだった.きれいだなあ.いやてかマジで暗くなった後に階段上り下りしたくないしさっさと退散するぞ俺は.
とにかく元来た道を戻る.帰りはエスカーが使えないので自分の足だけが頼り.疲れてるときに結構急な階段を下るのは怖いなあ.
なんとか暗くなる前に江の島を脱出.まだまだ全て観れていないとは思うけど勘弁してくれ.橋を歩いているとちょうど太陽が水平線に沈むところだった.案外時間余裕だったな.まあ疲れてるしあれ以上長居したくはなかったけどね.
江ノ電でとりあえず鎌倉まで戻る.夕飯どないしよ.めんどくさいし横須賀で食べようかなあ.横須賀 グルメでググるとまあハンバーガーの文字が.ほうほう,ネイビーバーガーというのかうまそうだ.ということでJR横須賀駅からちょろっとバスに乗り,ネットで評価の高かったお店へ到着.
入ってみるとそれほど混んでいなかった.周りの人通りもそんなに多くなかったし夜に食べるもんでもないのかな?とりあえずお店の名前を冠したハンバーガーを注文.結構大きそうだったのでチキってサイドメニューは頼まず.
料理が出てくる.でかい.実はファストフード以外のハンバーガーを食べるのは初めてなのでどうやって食べればいいかわからず.縦にでかいからかじるのは無理かな〜と思いナイフとフォークで食べようとしてみるものの形が崩れるばかりでうまく切れない.えぇいしゃらくせえとばかりに今度はがぶりとかじる.なんとか口におさまった.うまい.トマトがかなり厚切りなのがうれしいところ.トマト好き好きマンだからね.なんだかんだでぺろっと完食.ポテトとか頼めばよかったなあ……

そんなこんなで1日目終了.文字に起こすとすげえ長いな……てか1時間以上書いてるんだけど何事だこれ.この記事一つに全部収めるつもりだったけどとてもじゃないが無理だな.というか今日は2日目書く体力ねえから明日書こう,うんうん.
というわけで旅行記1日目おしまい.機会があったらもうちょっとじっくり回りたいですね,鎌倉にせよ江の島にせよ.


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://totototorin.blog.fc2.com/tb.php/66-f5a6f992

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。